ドロドロ血をサラサラ血に!?

ある実験を体験してきました。タイトルにもあるように血液がサラサラに変化するかどうかの実験です。実際に、電子顕微鏡で自分の血液を見てきました。

b0066260_17451273.jpgこれは私たち相羽建設でいつも床下に使っている『炭』(byアーテック工房)を使ってさらに特殊な仕組みを合わせたものです。

室内の壁・天井に炭を塗りそこに微弱な電気を流します。それにより室内にたくさんのマイナスイオンが発生しその効果で体にプラスの作用が起こるということです。

具体的には血液がサラサラになる、血圧安定、美肌、リラックス、血糖値改善、アトピーにも…。未知数な部分も多いのでしょうが多くの効果があるようです。


この環境下にある部屋に2時間くらいいると血液の変化が目に見える位になるそうです。ちなみに下の写真は左が入室前、右が3時間経過後の私の血液の写真です。違いが見て取れるようになりました。即、体に感じる変化は体感できませんでした。日常の生活空間にこのような仕組みを取り入れていればもっと体で感じることが出来るかもしれません。b0066260_17575275.jpgb0066260_1758191.jpg

私たちを取り巻く生活環境はあまり良いとは言えなくなってきました。花粉症、アトピーなどのアレルギー。シックハウスも大きな問題です。環境問題とも関わってくる外部環境はなかなかすぐに変えることはできないかもしれません。
でもこれから取り組む家づくりにはいろいろなことが出来ます。より健康で快適に暮らせる工夫を考え、安心して住み続けられる家造りを目指したいと思います。
[PR]
by swimming_monkey | 2005-01-21 18:11 | 家づくり
<< 障子 鈴なり!!…のその後 >>